2018年4月30日月曜日

本日の収穫

バケツいっぱいとれました!


押忍(^^)

潮干狩り^ ^

潮干狩り^ ^

ココ・シャネル CHANEL

20歳の顔は自然に与えられたもの
 
50歳の顔はあなたが手にいれるもの
 
 
- ココ・シャネル -

夢は大きく、目標は近く

夢は大きく、目標は近く


押忍 石黒康之

今日の言葉 稽古

苦労をするにしても上手な苦労、下手な苦労ってのがありましてね、
みじめな気持ちを持ったり、へんに勝ち気だったり、
弱気というのは駄目です
━━━━━━━━━━━━━━
淡谷のり子(ブルースの女王/歌手)
月刊『致知』より
 
拳立て八十回です。
4月29日(日)~5月6日(日) ゴールデンウィーク(GW) 全道場休館お休みとなります。
宜しくお願い致します。
 
 

押忍                                    石黒康之




2018年4月29日日曜日

春の支部内部試合

お疲れ様です。

いつもありがとうございます(^^)


本日、初夏を思わせるような清々しい気候の中、春の支部内部試合を行いました!


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


心より感謝申し上げます。



押忍(^^)

今日の言葉 稽古

世の中には神も仏もないというけれども、真面目にやっていれば、
認めてくださる人があるのだ
━━━━━━━━━━━━━━
鬼塚喜八郎(アシックス創業者)
月刊『致知』より

拳立て七十九回です。

本日は支部内部交流試合となります。
宜しくお願い致します(^^)



押忍 石黒康之

極真空手 浜松西伊場 浜松半田 蒲郡 武道空手道場

本日の極真 浜松西伊場 浜松半田 蒲郡 各道場の風景です。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。



押忍(^^)

2018年4月28日土曜日

天行は健なり

天行(てんこう)は健なり。

君子もって
自彊(じきょう)して息(や)まず。


――天の働きは健やかで
一日も止まない。

それに倣って「自彊して息まず」、
自ら強く励み、努めて止まないことが
大切である。

自分を活かすのは
何といっても自分自身であり、
他の誰かが助けてくれたとしても、
それはきっかけにしかならない。

ゆえに、まずは自分で自分を立てることから
始めなくてはならない。

継続して癖づけをしていくことによって、
物事は成り立っていくのである。


◆5000年読み継がれてきた人生のバイブルに学ぶ
『「易経」一日一言』
(竹村亞希子・編)



致知出版社様メルマガよりシェアさせて頂きました。


押忍!

今日の言葉 稽古

長寿の秘訣
1.笑うこと
2.退屈しないこと
━━━━━━━━━━━━━━
ジャンヌ・カルマン(歴代最高齢となる122歳まで生きたフランス人女性)
2018年度版「人生心得帳」より

拳立て七十八回です。

本日、私は予定通りに浜松西伊場道場、幼少年少女部、師範稽古に入ります。
宜しくお願い致します(^^)



押忍 石黒康之

批判

大したことをしていない人ほど、他人を批判することを好む。

何も成していない惨めな自分を慰めるために、優れた人を批判する。


あなたが批判されたのなら、
代わりに私がはっきり言おう、、


「言いたいことがあるなら、何かなしてから言え、
何もなしていない批判するだけの人間は存在していないのと同じだ」と。


メンタリストDaiGo



押忍!

この道しかない

この道が果たしてよいのか悪いのか、思案にあまる時もあろう。
なぐさめを求めたくなる時もあろう。


しかし、、、

「所詮はこの道しかないのではないか。」


松下幸之助



押忍!

楽(たの)しいと楽(らく)

楽しいと楽は違うよ。
 
楽しいと楽は対極。
 
楽しいことがしたいんだったら、
楽はしちゃダメだと思うよ。
 
楽しいことがやりたいと思った時点で、
楽な道からはそれるんだよ。
 
甲本ヒロト



押忍!

2018年4月27日金曜日

極真空手 豊橋 武道空手道場

本日の極真 豊橋道場の風景です。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました!


押忍(^^)

今日から言葉 稽古

「してくれない」という言葉を口にする人は精神的老化が進んでいる
━━━━━━━━━━━━━━
曽野綾子(作家)
月刊『致知』より

拳立て七十七回です。

本日、私は予定通りに豊橋道場、幼少年少女部、師範稽古に入ります。
宜しくお願い致します(^^)


押忍 石黒康之

2018年4月26日木曜日

極真空手 蒲郡 武道空手道場

本日の極真 蒲郡道場の風景です。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍(^^)

今日の言葉 稽古

人生の花はすぐには咲かない。
その時はダメでも、数年後に花開くことがあるのです
━━━━━━━━━━━━━━
鎌田 洋(ディズニーの神様シリーズ著者)
月刊『致知』より

拳立て七十六回です。

本日、私は予定通りに蒲郡道場、幼少年少女部、師範稽古に入ります。
宜しくお願い致します(^^)


押忍 石黒康之

大山倍達総裁と宮本武蔵先生

お疲れ様です。^^;

いつもお世話になり、ありがとうございます。

たしか、私の記憶が正しければ、

この記事が掲載された雑誌はプレイボーイ誌だったと思います。
(当時、2、3種類?の同名の雑誌があった様な気が致します。)

何故、記憶があるのか、といいますと、

確か、わたしが内弟子新寮生時代?に、この雑誌の取材に、
総裁の身の回りのお世話掛りとして同行させて頂いたからであります。

そして、

この雑誌でのインタビュー内容、総裁のお言葉、今でも鮮明に鮮烈に覚えております。
(撮影、取材の最中はずっと総裁の側に待機させて頂いておりました。)

ある意味、
私の様な非力でいい加減な人間が極真の内弟子を3年間全うさせていただき、

曲がりなりにも現在、極真 支部長という重責につかせて頂き、
何とか職務を継続させて頂いている背景には、

内弟子時代に叩き込まれた強烈な、

「大山総裁の精神論、極真武道空手精神」、

が根底にあるから以外にない訳なのであります。

本日、4月26日、大山総裁の御命日にあたり、
極真 諸師範、諸先輩、同輩、後輩の皆様方の背中に学ばせて頂きながら、

極真空手の普及活動に全精力を傾けて参りたいと思います。

いつもありがとうございます。

今後とも御指導の程をどうか宜しくお願い申し上げます。


押忍! 石黒康之

2018年4月25日水曜日

極真空手 豊橋 豊川 湖西 武道空手道場

本日の極真 豊橋 豊川 湖西 各道場の風景です。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍(^^)

ありがとうの奇跡

【ありがとうの奇跡】


小林正観さんの心に響く言葉より…


ある74歳のかたのお話です。

そのかたは目に傷があるということで、医者から手術が必要だと言われていました。

「手術をしなければ、おそらくこのまま目が見えなくなるだろう。しかし、手術をしても、必ず見えるようになるとは限らず、見えるようになるかもしれないし、手術が失敗しても見えなくなるかもしれない」

ということでした。

そのときに、そのかたが選択したのは第3の道でした。

「ありがとう」をたくさん言うと奇跡が起きる、ということ。

それに賭けようと思われました。


どうせ仕事をしていないのだから、そのかたは、朝9時から夕方5時まで"仕事として"「ありがとう」を言ったのだそうです。

半年の間に、その数はなんと130万回に及びました。

130万回言い終わって、再び医者に目を見てもらったところ、傷が進行しておらず、視力も衰えてきていないことが判明しました。


別の60歳くらいの女性から聞いた話です。

その女性はある時期、自分の体がたいへん弱って、壁や机につかまらなければ立ちあがれない、歩けないということがありました。

あまりに弱っているということで医者に診てもらったところ、末期のガンだったそうです。

医者には「入院加療の必要はありません。自宅療養をしてください」と言われました。

つまり、もう病院では手の施しようがないので、自宅で残りの日々を過ごしてくれ、ということのようでした。

その宣告を受けたとき、暗澹(あんたん)たる気持ちになったのですが、1つだけ光明がありました。

その宣告の1週間前に、娘さんが次のような話をしたのです。


小林さんという人の話で、「ありがとう」の話があった。

心を込めなくてもいいから「ありがとう」を2万5000回言うと、なぜか涙が出てくる。

その涙が2~3時間出た後で、再び「ありがとう」を言おうとすると、心の底から感謝の念が湧いてくる。

その気持ちを込めて、あと2万5000回ほど言うと、突然に、自分にとってうれしく、楽しく、幸せな奇跡が起き始める。


女性は「へー、そんなことがあるの」と軽く聞き流したというのです。

しかし、その1週間後に末期ガンの宣告を受け、こう決意しました。

「もう、ほかに手の打ちようがないのであれば、奇跡に頼ってみよう。1日1000回言うのを100日間続ければ、いくらなんでも、5万回に満たないことはないだろう」と。

30日ほどたって、自分の足で歩けるようになりました。

2ヵ月後、隣近所の人から「顔色がよくなりましたね。お元気そうですね」と言われるようになりました。

3ヵ月ほどたつと、体重が増えてきました。


これはおかしい、と女性はさらに10日間「ありがとう」を言い、合計10万回となったところで、もう一度、病院の検査に行くのです。

検査の結果は、ガン細胞が全身からすべて消えている、というものでした。

すべての人にこの方程式が当てはまるとは保証できませんが、「ありがとう」の言葉にはものすごい力があるらしい、と証明された出来事でした。

『神様を味方にする法則』マキノ出版




こういう「ありがとう」の話をすると、「うさんくさい話」と切り捨ててしまう人がいる。

そういう人たちには、どんな療法をすすめても信じない。


切羽つまった人は別だ。

「それより他はなし」、と固く信じて行う。

心の底から信じたとき、カチッとスイッチが入り、奇跡が起こる。


ありがとうの奇跡を信じたい。




■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪
http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/


シェアさせていただきました。


押忍!

今日の言葉 稽古

どんな奴でも軽蔑したらいけない。

そこから汲み取ろうと思ったら、

誰からでも、

いくらでも汲み取れる
━━━━━━━━━━━━━━
今 日出海(作家)
月刊『致知』より

拳立て七十五回です。

本日、私は予定通りに豊橋道場、幼少年少女部、豊川道場師範稽古に入ります。
宜しくお願い致します(^^)



押忍 石黒康之

日常こそが人生

私はずっと長いこと、「本当の人生」はまだこれからだと思ってきました。
 
 

いつも目の前にあるやりかけの仕事、返すべき借金、果たすべき義務、それらを片付けてから、やっと人生が始まるのだと。

 

ある日、私は気付きました。
それらの邪魔者こそが私の人生なのだと。

 

そして私は知りました。

 

幸せへの道などない、道こそが幸せなのだと。

 

すべての瞬間が宝物であり、待つことなどいらないのです。
 
 

  『幸せは旅であり 目的地ではない』

 

  踊りなさい、誰も見ていないかのように

  愛しなさい、一度も傷ついたことなどないかのように

  歌いなさい、誰も聴いていないかのように

  働きなさい、お金など必要でないかのように

  生きなさい、今日が最後の日のように。

 (生きなさい、この地上が天国であるかのように)

 

  アルフレッド・D・スーザ(牧師)



押忍!

 

極真空手 浜松大蒲 武道空手道場

本日の極真 浜松大蒲道場の風景です。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました!


押忍(^^)